【書籍】「写真で食べていく」ための全力授業

写真が好きな私。今はサラリーマンだけど、いつかは自分のスタジオなんて夢を見ていますが、この本を読んで色々現実を知りました。写真家 青山裕企さんの体験談の他、市橋織江さん、橋本塁さん、クロダミサトさん、渡辺達生さん などまさに写真で食べている人たちの体験談の他、青山さん自身の営業ツールや、ポートフォリオの作り方、営業の仕方など。まさに「写真で食べていく」ための話が凝縮された一冊です。写真家を目指されている方も、フリーのカメラマンを目指されている方も一度読んだほうが良い一冊だと思います。自分は確かに写真は好きだけど、ここまで出来るのか?というとちょっと疑問です。しかしながら、この本で書かれているのは、どちらかと言うとBtoB 出版社からお金を貰う方に寄っている気がするので、CtoCも捉えると少し変わってくるのかな〜とも思ったりもします。何れにせよおすすめの本です。

投稿を作成しました 95

コメントを残す

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。