256GBでも6万円のiPhoneSEは買いか?

ずっと噂されていたiPhoneSE(2020)が突然発表されました。噂通り、iPhone8がベースとなっているようなのですが、めちゃくちゃ印象が良いのは、基本スペックが最上位iPhone11 Proと遜色ないこと。実質指紋認証の最上位機種となりました。

無線周りも地味に強化

無線周りの仕様が地味にiPhone 11 Pro と同等になっています。その他にも、動画のステレオ録音や、予備電力機能付きエクスプレスカードの搭載など、iPhone8から比べて進化した基本性能向上部分が惜しみなく投入されている印象です。

なんと言ってもうれしい価格
256GBモデルでの比較 iPhone 11 Pro の値段でiPhone SEが2台買える

最後に気になるのが価格ではないでしょうか?高い印象がある(実際高い)iPhoneですが、iPhone SE であればiPhone 11 Pro の半額以下です。紹介したとおり、基本スペックは最上位と同等なので、長く使える優秀端末である予感がします。個人的には重さも148gで許容範囲ですし、なによりも指紋認証ということで、初代iPhoneから始まるホームボタン搭載モデルの集大成といっても過言ではないのでしょうか?一眼レフなどを持っていてiPhone 11 Proの優秀なカメラ買うぐらいならレンズ買ったほうが良いと考えている方。このiPhoneは絶対に買いだと思います。

投稿を作成しました 103

コメントを残す

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。