iPhoneをPCバックアップからリカバリして失われるもの

よくわからないのですが、iPhoneを何度起動してもリンゴが出続けるリンゴループに突入してしまいました。かなり空き容量ギリギリで使っていてPCでバックアップを取ろうとして挙動不審になったところからもう2度と上がってきませんでした。

そこで、今回はiPhoneをPCバックアップからリカバリして失われるものとそうでないものをまとめておきます。なお失われるのは前回バックアップから、リカバリまでの使用期間中のデータのことです。

あっさり失われたもの

あっさりと失われたものです。自分はiCloudの有償ストレージプランを使用しておらず、そのため写真やメッセージなど大容量のものは同期をしない設定にしていました。

  • 写真(iCloud同期してない)
  • メッセージ(iCloud同期してない)
  • ローカルにしかデータ保存していないアプリ(自分の場合はD Fuel、CamScanner)
  • ダウンロード終了しているアプリ

驚いたのがAppStoreで配信が終了しているアプリはインストールできません。バックアップから戻されるのはアプリが利用していたデータのみで、アプリそのものはAppStoreから再インストールされる仕様です。そのため配信が終了したアプリケーションはもうインストールできないようです。

意外とあっさり復活したもの

  • LINE
  • モバイルSuica

以下が意外とあっさり復活したものです、LINEなんかはバックアップ後のデータ消えるかなと思いきや、アプリ立ち上げて同期したらあっさりとデータが戻ってきました。過去にクラウドバックアップしたことあるなどが関係しているかもしれません。モバイルSuicaは立ち上げたときに消えていて焦りましたが、Walletアプリからカードの追加を選んだら、あっさりと自分のSuicaが帰ってきました。定期券にもなっていたので焦っていたのですが、本当によかったです。

モバイルSuicaアプリを立ち上げたら消えていて焦る
Walletより復活出来る Suicaを選択
自分の情報のデータが表示されるので次へで追加

復活したけどめんどくさかったもの

  • d払い
  • dポイント
  • dアカウント設定

ドコモ関連は全てパスワード登録が消えていて、再ログインが必要でした。他のアプリやサービスはiPhoneそのものに保存されているパスワードにより即時再ログイン出来たものの、dアカウント系は全て手動で再入力です。ドコモ系はいつも本当にユーザー体験最悪です。

というわけで、自分は約3ヶ月分のデータ損失でしたが、写真が消えたのが思いの外痛いです。というわけでiPhoneのバックアップ事情についても後日整理したいと思います。

投稿を作成しました 106

コメントを残す

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。