Ubuntu20起動時にスクリプトを実行したい

Ubuntu20起動時にスクリプトを実行したいときは、rc.localを使うのが最も簡単

#vi /etc/rc.local

#! /bin/sh
setterm -blank 1 # 1分でコンソール画面を消灯させる

#chmod 777 /etc/rc.local

以上で、起動時にsettermが実行される

ちなみに、rc.local は rc-local.service から呼ばれているみたい。再起動せずにrc.localを実行したいのであれば、こちらの記事も見てください。

投稿を作成しました 110

コメントを残す

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。