FreeNASの上でMinecraft Serverを立ち上げる

NASの上でゲームサーバーを立ち上げるなんて信じられないかと思うのですが、FreeNASだったら出来てしまうのです。使用するのはFreeBSDのjailという仮想化技術個人的には使いやすく最強の仮想化技術だと思っています。

環境構築

FreeNASログイン後左のメニューよりJailsを選択
画面右側のADDを選択
適当に名前をつけてReleaseを選択します。稼働しているOSと同じもので良いと思います。
IPアドレスは固定させたいので手動で入力します
SUBMITを押したら環境の準備は完了です

Softwareの準備

GUIよりスタートさせてUP状態になったらShellでログインして下さい
#必要なパッケージをインストールしていきます。まずはpkg管理ツール
$root@minecraft:~ # pkg
The package management tool is not yet installed on your system.
Do you want to fetch and install it now? [y/N]:

#Javaのsdk
root@minecraft:~ # pkg search openjdk
bootstrap-openjdk11-11.0.5.10.1 Java Development Kit 11
bootstrap-openjdk6-r450701 Java Development Kit 6
bootstrap-openjdk8-r450802 Java Development Kit 8
openjdk-7.251.02.1,1 Java Development Kit 7
openjdk-jre-7.251.02.1,1 Java Development Kit 7
openjdk11-11.0.6+10.1_1 Java Development Kit 11
openjdk12-12.0.2+10.3_1 Java Development Kit 12
openjdk13-13.0.2+8.1 Java Development Kit 13
openjdk14-14+36.1 Java Development Kit 14
openjdk8-8.242.07.1 Java Development Kit 8
openjdk8-jre-8.242.07.1 Java Runtime Environment 8
rxtx-openjdk8-2.2p2_4 Native interface to serial ports in Java

oot@minecraft:~ # pkg install openjdk14

root@minecraft:~ # java -version
openjdk version "14" 2020-03-17
OpenJDK Runtime Environment (build 14+36-1)
OpenJDK 64-Bit Server VM (build 14+36-1, mixed mode, sharing)
#wgetをインストールして公式サイトよりserver.jarをダウンロード
root@minecraft:~ # pkg install wget
root@minecraft:~ # wget https://launcher.mojang.com/v1/objects/bb2b6b1aefcd70dfd1892149ac3a215f6c636b07/server.jar --no-check-certificate

root@minecraft:~ # ls
.cshrc .k5login .login .profile server.jar

#ダウンロードを確認できたので起動してみます。
root@minecraft:~ # java -Xmx1024M -Xms1024M -jar server.jar nogui
#初回はeulaのエラーが出るはずです。
[05:53:21] [main/INFO]: You need to agree to the EULA in order to run the server. Go to eula.txt for more info.

#vi で eula.txtの eula=falseをtrueに編集して再度起動

#デフォルトだとポート25565で立ち上がります
[05:54:32] [Server thread/INFO]: Starting Minecraft server on *:25565
#Doneが表示されたら準備完了
[05:57:02] [Server thread/INFO]: Done (149.648s)! For help, type "help"
IPアドレスとポート番号を指定して接続してみましょう

無事に接続できたら完了です。ポートを外部公開すれば外の人からもアクセスできます。なお、HP MicroserverN54L+FreeNAS11.2-U8の上でServer待機中でCPU使用率は4%程度、電力にして2W増加した程度でした。1kwhを27円とすると大体1日1.3円、月に39円です。みんなで遊べることを考えたらなかなか良いのではないでしょうか?もちろん普段は落としておいても問題ありません。

エネチェンジ電気代シミュレーターより

楽しいマイクラライフを!

投稿を作成しました 106

コメントを残す

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。